入塾生受付中無料体験学習受付中

☆地域密着!☆粘り強い指導!☆入塾テストなし!●文部科学省認定英検準会場

●万全のテスト対策 ●手厚い個別質問受付 ●安心の費用システム 

アクセスカウンター
カラコン



期末テスト対策


各教室とも6月16日(土)から行っています。

テスト対策では、塾教材・過去問・学校使用の問題集やプリントを使い、

各中学校のテスト範囲に合わせて授業を行います。

テスト対策期間中の無料体験学習も受け付けています。




夏期講習


各教室とも7月23日(月)〜9月2日(日)まで行います。

SS学院の夏期講習は、長年の経験に基づく指導技術に加えて、指導時間の多さや低く抑えた費用で定評をいただいておりますが、今年度の夏期講習も長時間講習を設定します。中途半端な講習で終わることはなく、9月以降の実力テストや入試対策に必要な指導を行いますので、大切な正念場の夏休みを有意義に過ごせるものと確信しています。この機会にご検討いただければ幸いです。

詳細はコチラのページに記載しています。



中間テスト結果速報


各教室へのリンクはコチラ…南花台教室 千代田教室 三石台教室 岩出教室




SS学院の誇るテスト対策


 SS学院は中学校の定期テスト対策としてテストの約10日前から通常クラスから学校別クラスに編成し直し、各中学校別にテスト範囲に沿って授業を行います。


「テスト対策」に関してよくある質問をいくつかご紹介します。


Question:理科や社会も授業をしてほしいのですが受けることは可能ですか?

Answer

はい、可能です。

SS学院のテスト対策では普段理科・社会を受けていなくても、全員に授業を行います。


Question:通塾曜日は変わりますか?

Answer

はい、変わります。

テスト期間中は中学校もクラブがなくなりますので、普段授業のない曜日や、祝祭日、時間の延長など、様々な時間設定をしています。生徒にテスト対策専用の時間割を配布し、その曜日や時間に通塾してもらうようになっています。


Question:通常の授業料にどれぐらい費用の追加になりますか?

Answer

費用の追加は一切ありません。

教科数が増え、通塾曜日も大幅に増えますが、費用はどの生徒も毎月戴いている授業料のみになります。


Question:どんな授業ですか?

Answer

教科によって異なります。

英語…教科書内容を中心に解説・練習を行います。本文や単語の確認テストなども実施し、細かい所まで覚えているか確認をしています。

数学…過去の問題や学校の問題集を参考に、基本的な内容から正解率の低い難問の解説まで幅広く練習します。

国語…テスト範囲になる教科書の文章を、出題頻度の高い問題から応用問題まで徹底的に説明します。また、テスト範囲の漢字テストも行い、一人一人添削します。

理科…テスト範囲の内容を初めから解説し、その内容をもとに確認テストを実施します。ま た、過去問も利用して出題傾向にも慣れるよう練習します。

社会…テスト範囲の内容を解説し、SS学院の問題集を利用して一問一答形式で徹底的に練習します。


Question:成績は上がりますか?

Answer

一度受講してみてください!もちろん習熟度によって個人差はありますが、1点でも上がるよう各教科の担当が全力てバックアップします。




知っておきたい塾選びの秘訣


『超難関校○○高校30名合格!』
の広告をどう思いますか?


 1960年に開校してから現在に至るまで、数え切れないほど多数の塾の運営を見てきたSS学院は、「合格者実績」だけを塾選びの査定とするのは危険と考えています。合格実績は一つの教室だけのものか、あるいはいくつも展開する系列塾の合格者数を合算したものかを考えずにその結果の良し悪しは判断できません。例えば各地に30校の分校を展開する塾なら、たとえ1校から難関校に1名しか合格しなくても合算すると30名となります。この数字を見れば魅力的ですが、その程度の結果なら何も大手塾に通わなくても小規模な塾からでも同等以上の合格実績を残しています。
 また、入塾テストを実施する学習塾も多くありますが、そのような塾は、「生徒の努力と能力に頼る塾」とSS学院は考えています。つまり、指導時間数の少なさや教師の指導力不足を生徒が努力と能力でカバーしてくれるからです。しかし、生徒の学力は指導時間数に左右されることは事実ですから、せっかく入塾テストに合格して入塾できたとしても、非常に優秀な生徒で一生懸命努力する生徒でなければ、徐々に、あるいは急激に学力を低下させます。実際にそのような生徒が当塾に入塾されるケースは非常に多くなっています。
 改めて強調したいことは、難関校に合格した生徒や生徒数を見て、同じ塾に入塾すれば同じ結果を得られると思うのは大きな錯覚でしかありません。そのような塾に通うなら、ただ優秀な生徒の中でもさらに優秀な生徒でなければ脱落の確率が高くなります。



SS学院は教科書内容を指導

小学生は学校の授業がわかりやすくなる

中学生は学校での内申点確保、実力アップに最適